ココロのちず(江嶋 綾恵梨)


こんばんわ☺︎♡
華金担当えじです🥂💭が、、、
金曜日更新できなかったので
今回特別にニジマネさんの回を頂きました
心配かけちゃってごめんね(´;ω;`)

改めて今日はみんな本当に本当に
本当に素敵な時間をありがとう☺️
今まで、生誕祭をして頂いたことは
あったけど単独でこんなに大々的に
して頂いたのは初だったの!実は(  ´﹀` )
嬉しかったなあ。照
えじは幸せ者ダ☺︎ふふ
みんなの心のあたたかさをダイレクトに
感じれたよ。🌷✨いい人達に出逢えたなあ
今回生誕祭に関わって下さった
全てのみんなにありがとう。❤︎
プレゼントもありがとダ💐
愛がたくさんこもっててほっこり。
メッセージカードもゆっくり読むね♡
宝物がまた一つ増えました(´-`).。oOふふ

先日体調を崩してたこともあって
生誕祭見にくる予定ではなかった母が
福岡から飛んできてくれまして、、、✈️泣

生誕恒例のお母さんからの手紙💌
今回もあるだろうなとは思ってたけど
やっぱ手紙って反則だよなあ。わら

今までどんなことがあってもずっと側で
支えてくれてたのがお母さんだったから
色々ステージの上で想い出しちゃった😢💭
本当に小さな頃から身体は丈夫な方じゃ
なかったから病院通いしてたなあ。💭
((入院してた時☝︎こんな遊びも覚えたりね))
この頃からcraftholic好きだったみたいね←

そんな私が芸能の世界に入って
それはそれはお母さんからしたら
心配でしかなかっただろうなって
今でも思います。大きくなるにつれて
少しずつ丈夫にはなってきたんだけどね🌸
昔から知ってくれてる人は
知ってるお話かもしれないけど
えじ、声を失っていた時期がありました。

大好きだったはずの歌が歌えない
大切な人達と会話も出来ない

私、もうこのまま声出なくなって
活動もできなくなるんだろうなって
思ってたし、病院の先生にも
なかなか過酷なことだよって
言われてたから半ば諦めていました。

でも、どうしても叶えたい夢があって
諦めきれなくて、踏ん切り付かなかったの
当時、たくさん迷惑かけちゃったけど
今こうやってまたステージの上で
大好きな歌を歌えてるのは
奇跡なのかな〜とかたまに思います💭
人に支えてもらうことの偉大さを
この時すごく身に染みて感じたなあ。

ちょっと話が重くなっちゃったけど、、、
((ごめんねっ🤥🤥))

その時にね、よく聴いてた曲が
BOYSTYLEさんのココロのちず🗺
((今日ソロコーナーで歌った曲ね))
ワンピースの主題歌で、
歌詞がすごく前向きで大好きでさ〜。
改めてお家で歌詞みながら聴いてほしい🍎
なんか時が経って改めて聴いてたら、
今のニジマスにもすごく重なるなって🐟

”嵐が来たら肩組んでその先の希望をみよう”
まだまだ自分の思い通りにならなくて
悔しいことも沢山あるけど
ここまで回復できたのは支えてくれる、
待っててくれる人がいてくれたお陰。

その時のえじを知らなかった人も
今こうしてお祝いしてくれて、
少しでも頭の中でえじのことを考えて
くれてることって本当に私にとって
幸せなことなんだよ(´-`).。oO(❤
普通に生活してたらありえないことだし✨
この活動をしてないと出逢えなかったわけ
だから本当に巡り合わせって不思議だよね♪

歌姫には程遠いけど”伝わる歌”が
歌える人になりたいな。♡ふふ
いっつも言ってるけどね(  ´﹀` )
言霊はあるって信じてる人やけん、
言葉に出しときます🌸✨
まああとはまだまだりんごキャラは
定着させてたい。わら
気がつけば、もう6年も持ち続けてるから
恋人並みの大切さなのよ、りんご🍎
((あの自己紹介は要所要所でしかしない。))

変わらないものが横にあると
自分の変化に気がつきやすいよね🍎💭
えじ(21)最高の1年になりそうだ〜いえい。
みんなのお陰だよ、いつもありがとう🥂

お母さん水曜日まで東京に居てくれるから
少し一緒にのんびりできる〜嬉しみ。

今日は生誕祭の後、一緒に夕御飯食べに
行ってきました🍽✨
東京でお母さんと外食するって
なかなかないけんいい機会です。
素敵な時間⏳まったりまったり〜

実家にいた時はライブの後は
いつも家族で一緒にご飯食べて帰ってたから
なんか懐かしい気持ち。ふふ
今からケーキを一緒に食べます🍰

みんな改めてありがとうございました💍
これからもみんなと一緒に
夢叶えていけたらいいな。♡ついてきてね

がぶっっっっ🍏🍎わら
最後に!!関係者各位!←
全国のりんご農家の皆さん〜
りんごに関わってる職種の方〜
CM、広告など待ってますよ〜〜!!わら

こんなえじですが、((どんな))
何卒宜しくお願い致します🤤🤤🤤
読んでくれてありがと❤︎



リーダー えじ。














0コメント

  • 1000 / 1000